記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

Raspberry Pi カメラのリモート制御&画像転送-PubNub編

PubNubを使ったRaspberry Pi カメラのリモート制御は、「Raspberry PiのカメラモジュールをJavaScript(Node.js)で制御する」で説明しましたが、今回は、撮った写真をブラウザにフィードバックして表示してみます。①Raspberry Pi  開発環境の準備1.「Raspberry Pi カメラのリモート制御&画像転送-Adafruit IO編」の「Raspberry Pi  開発環境の準備」の手順で、 開発環境を準備します。2.ターミナルを起動し、作業用フォルダに移動...

続きを読む

Raspberry Pi カメラのリモート制御&画像転送-Adafruit IO編

 Adafruit IOのImageブロック(image block )を使うと、Base64エンコードされた画像を表示することができます。そこで、momentaryボタン(momentary button)のプッシュでシャッターを切り、撮影した写真をImageブロックに転送する方法を説明します。■Raspberry Pi 開発環境の準備①「MQTT.js」と「base64-img」((Node.jsのモジュール)のインストール1.ターミナルを起動し、作業用フォルダに移動します。2.「npm install mqtt」...

続きを読む

Raspberry Pi +M2XでIoT

AT&T M2Xを使用して、Raspberry Piで計測したセンサ・データを収集する方法を説明します。①Raspberry Piのセットアップ1.「Raspberry Pi 2のGPIOをJavaScriptで制御する」の手順でRaspberry Piの開発環境をセットアップします。2.次のように回路を配線します。②M2Xの準備 「Arduino+M2XでIoT」の②の手順でM2Xのアカウントを作成し、デバイス(Device)とストリーム(Stream)を登録します。※補足・登録済みのデバイスにストリームを追...

続きを読む

Adafruit IO+Raspberry Pi+MQTTでIoT

 Adafruit IOとRaspberry Piを使用して、センサー・データの収集、およびデバイスを制御する方法を説明します。通信には、MQTTを使用します。■開発環境の準備①Raspberry Piのセットアップ 「Raspberry Pi 2のGPIOをJavaScriptで制御する」の手順で開発環境をセットアップします。②Adafruit IOの準備1.Adafruit IOのアカウントを作成します。2.アカウントを作成すると、「Welcome Dashboard」が表示されるので、右上の鍵アイコン(...

続きを読む

Raspberry PiのカメラモジュールをJavaScript(Node.js)で制御する

■カメラの制御テスト まずは、Raspberry Piのカメラ モジュールをJavaScript(Node.js)で制御してみます。①「date-utils」モジュールのインストールファイル名を日付から生成するため、まずは日付処理を単純にするための「date-utils」モジュールをインストールします。1.ターミナルを起動し、作業用フォルダに移動します。2.[npm install date-utils」と入力します。②コードの入力 次のJavaScriptコードを入力し、「camae.js」...

続きを読む

ads

プロフィール

部員3号

Author:部員3号
FC2ブログへようこそ!

kindle本

最新コメント

温度計

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。