記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

Windows Remote Arduinoのプロジェクトの作成

Windows Remote Arduinoのプロジェクトを作成するには、ユニバーサルWindowsアプリのプロジェクトにWindows Remote Arduinoのプロジェクトファイル(パッケージ)を追加します。Windows Remote Arduinoのプロジェクトファイル(パッケージ)の追加方法には、自動と手動の2つの方法があります。■自動(NuGetパッケージのインストール)※ここでは、C#のプロジェクトを例に説明します。 1.Visual Studioを起動し、[ファイル]→[新規作成]→[プ...

続きを読む

Bluetoothデバイスのペアリング

配線が完了したら、PCにBluetoothデバイスをペアリングします。1.[スタート]→[設定]を選択します。2.「デバイス」をクリックし、「Bluetooth」を選択します。3.[Bluetooth] をオン(機種によっては必要ない) にし、デバイスを選び、[ペアリング] を選択します。4.パスコード「1234」を入力し、[次へ]をクリックします。...

続きを読む

回路の配線

回路図では、Mate Silverとなっていますが、Mate Goldでも同じです。BlueSMiRFはMateとはピン配列が異なるので、注意してください。...

続きを読む

Arduinoのセットアップ

1.Arduino Software(IDE)をダウンロードして、インストールします。2.USBを使用して、PCにArduinoのデバイス(ボード)を接続します。3.Arduino Softwareを起動します。4.[ツール]→[マイコンボード]を選択し、表示されてるボード名が、接続されているボード名と一致しているかを確認します。合ってない場合は、一覧から選択します。5.[ツール]→[シリアルポート]を選択し、ボード名が表示されているCOMポートが選択さているかを確認し...

続きを読む

Windows IoT Core for Raspberry Pi 2

Windows IoT Core for Raspberry Pi 2のセットアップメモSTEP1 Windows IoT開発用PCのセットアップSTEP2 Raspberry Pi 2のセットアップSTEP3 Raspberry Pi 2との接続などSTEP4 アプリの展開(デプロイ)Appendix Arduino Wiring and UWP Lightning ProvidersMicrosoftの公式ページRaspberry Pi 2 と Arduino での Windows 10 IoT アプリの開発必要なモノ(リンク先:Amazon)Raspberry Pi2 Model BmicroSDHCカードRaspberry Pi(ラズベ...

続きを読む

ads

プロフィール

Author:部員3号
FC2ブログへようこそ!

kindle本

最新コメント

温度計

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。