FC2ブログ

記事一覧

USBやBluetoothの機能の有効化(アクセス権の許可)

「Package.appxmanifest」ファイルの「」タグ間に、次の記述を追加します。

・Bluetoothの機能の有効化

<devicecapability name="bluetooth.rfcomm">
<device id="any">
<function type="name:serialPort"></function>
</device>
</devicecapability>


・USB接続の有効化

<devicecapability name="serialcommunication">
<device id="any">
<function type="name:serialPort"></function>
</device>
</devicecapability>


WS12.png


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ads

プロフィール

部員3号

Author:部員3号
FC2ブログへようこそ!

kindle本

温度計

ads