記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OLEDディスプレイの制御 -Arduino偏

 AliExpressの電子部品がとても安いので、最近よく利用しています。無料配送だと、届くまで時間がかかりますが。
 今回は、OLEDディスプレイを購入して、遊んでみました。
2016060703.png 

○配線図
2016060701.png 
※OLEDディスプレイの形状は異なります。

○I2Cアドレスの確認
 次のスケッチをArduinoに書き込み、シリアルモニターでI2Cアドレスを確認します。

2016060702.png 

○ライブラリのインストール
Adafruit SSD1306」「Adafruit GFX」ライブラリをダウンロードしてインストールします。

○サンプルスケッチの書き込み
①[ファイル]→[スケッチの例]→[Adafruit SSD1306]→[ssd1306_128x64_i2c]を選択します。
②I2Cのアドレスを確認したアドレスに書き換えます。

  display.begin(SSD1306_SWITCHCAPVCC, 0x3D);  // initialize with the I2C addr 0x3D (for the 128x64)
  ↓
  display.begin(SSD1306_SWITCHCAPVCC, 0x3C);  // initialize with the I2C addr 0x3D (for the 128x64)

③「#if~#endif」の3行をコメントアウトします。
④[スケッチ]→[マイコンボードに書き込む]を選択します。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ads

プロフィール

Author:部員3号
FC2ブログへようこそ!

kindle本

最新コメント

温度計

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。