記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows Remote Arduinoのプロジェクトの作成

Windows Remote Arduinoのプロジェクトを作成するには、ユニバーサルWindowsアプリのプロジェクトにWindows Remote Arduinoのプロジェクトファイル(パッケージ)を追加します。Windows Remote Arduinoのプロジェクトファイル(パッケージ)の追加方法には、自動と手動の2つの方法があります。

■自動(NuGetパッケージのインストール)

※ここでは、C#のプロジェクトを例に説明します。

1.Visual Studioを起動し、[ファイル]→[新規作成]→[プロジェクト]を選択します。
2.「Visual C#」 →「Windows」→「ユニバーサル」→「空白のアプリ(ユニバーサルWindows)」を選択し、[OK]ボタンをクリックします。

WS10.png

※プロジェクト名などは任意に変更してください。

3.[ツール]→[NuGetパッケージマネージャー]→[パッケージマネージャーコンソール]を選択します。
4.コンソールウィンドウに「Install-Package Windows-Remote-Arduino」と入力し、[Enter]キーを押します。

WS11.png


■手動

 手動で新しいVisual StudioソリューションにWindowsリモートArduinoのプロジェクトファイルを追加します。
詳細は、公式ページを参照してください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ads

プロフィール

部員3号

Author:部員3号
FC2ブログへようこそ!

kindle本

最新コメント

温度計

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。