記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ESP8266でIoT - M2X偏

 M2X でESP8266のWiFiモジュールをIoTデバイスに使用する方法を説明します。

※「ESP8266でIoT - 開発環境のセットアップ」の手順で開発環境をセットアップ済のこととします。

○準備
①「Arduino+M2XでIoT」の「②M2Xの準備」の手順でデバイスとストリームを作成します。
「AT&T's M2X Android Client」ライブラリをダウンロードします。
③ダウンロードしたZIPファイルを解凍し、「M2XStreamClient」フォルダをArduino IDEのライブラリフォルダ(「Users\<ユーザー名>\Documents\Arduino\libraries」)にコピーします。

○プログラム(スケッチ)
 M2Xにデータを送信するプログラムは、次のように書きます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ads

プロフィール

Author:部員3号
FC2ブログへようこそ!

kindle本

最新コメント

温度計

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。