FC2ブログ

記事一覧

Arudino+carriotsでIoT-センサー・データの監視と通知

 carriotsでセンサー・データやデバイスを監視するには、「Listener」(リスナ)を使います。たとえば、温度データ(temperature)が30より大きくなったら、メールで通知するListenerを作成するには、次のように操作します。

1.CONTROL PANELの左サイドメニューのの「Listener」をクリックします。
2.[+New]をクリックします。
201601180517.png

3.「If expression」に「context.data.temperature > 30」と入力します。
4.「Then expression」に次のコードを入力し、[Save]をクリックします。

import com.carriots.sdk.utils.Email;
def email = new Email ();
email.to="<mail addres>";
email.message="<message text>";
email.send();

<mail addres>には送信先のメールアドレスを、<message text>には、メールメッセージを入力します。
201601180518.png
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ads

プロフィール

部員3号

Author:部員3号
FC2ブログへようこそ!

kindle本

温度計

ads