記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ArduinoをJavaScriptで制御する

必要なモノ
Node.js
Johnny-Five
Firmata

Arduinoのセットアップ
 ArduinoにFirmata(StandardFirmata)を書き込みます。

②Node.jsのインストール
 インストーラの支持に従って、インストールしてください。

③Johnny-Fiveのインストール
1.作業用フォルダ(例「ArduinoJS」)を作成します。
2.コマンドプロンプトを起動し、作業用フォルダに移動します。
3.「npm install johnny-five」と入力します。

④動作テスト
1.以下のように回路を配線します。
WS121401.png

2.以下のコードをテキストエディタなどで入力し、作業用のフォルダに保存します。

3.コマンドプロントから「node johnny-five-test.js」と入力します。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ads

プロフィール

部員3号

Author:部員3号
FC2ブログへようこそ!

kindle本

最新コメント

温度計

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。