記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TensorFlowをWindows 10(Anniversary Update)にインストールしてみる

TensorFlow(GPUを使わないバージョン)を、Windows 10(Anniversary Update)Windows Subsystem for Linuxにインストールする手順です。

 

○開発者モードの設定

[スタート]ボタンをクリックし、[設定]をクリックします。

②「Windowsの設定」の「更新とセキュリティ」をクリックします。

③「開発者向け」をクリックし、[開発者モード]をオンにします。

2015082501.png 


Windows Subsystem for Linux(Bate)のインストール

[スタート]ボタンを右クリックし、[プログラムと機能]を選択します。

②「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリックします。

③「Windows Subsystem for Linux(Bate)」のチェックをオンにし、[OK]ボタンをクリックします。

2015082502.png 

④変更が完了したら、[今すぐ再起動]をクリックし、PCを再起動します。

 

 

Bashのインストール

[スタート]ボタンを右クリックし、[コマンドプロンプト]をクリックします。

②コマンドプロンプトから、「bash[Enter]」と入力します。

③「続行するには、"y"を入力してください。」と表示されたら「y[Enter]」と入力します。

④ユーザー名、パスワードの入力が求められたら、ユーザー名とパスワードを入力します。

⑤「インストールが正常に終了しました。」と表示されたら。コマンドプロンプトを閉じます([×]ボタンをクリック)

  

Bashの起動

[スタート]ボタンをクリックし、[Bash on Ubuntu on Windows]をクリックします。

 2015082503.png



○パッケージのアップグレード

Bashを起動します。

②次のコマンドを入力し、パッケージリストを取得します。

$ sudo apt-get update[Enter]

※コマンド実行後、パスワードの入力が求められるので、パスワードを入力します。

③次のコマンドを入力し、パッケージをアップグレードします。

$ sudo apt-get upgrade[Enter]

※コマンド実行後、パスワードの入力が求められるので、パスワードを入力します。

  

PIPpython-devのインストール

Bashから、次のコマンドを入力します。

$ sudo apt-get install python-pip python-dev[Enter]

※コマンド実行後、パスワードの入力が求められるので、パスワードを入力します。

 

TensorFlowのインストール

Bashから次のコマンドを入力します。

$ export TF_BINARY_URL=https://storage.googleapis.com/tensorflow/linux/cpu/tensorflow-0.10.0rc0-cp27-none-linux_x86_64.whl[Enter]

 

$ sudo pip install --upgrade $TF_BINARY_URL[Enter]

 

 

TensorFlowのテスト(コマンドライン)

Bashから、次のように入力します。

$ python[Enter]

...

>>> import tensorflow as tf[Enter]

>>> hello = tf.constant('Hello, TensorFlow!') [Enter]

>>> sess = tf.Session()[Enter]

>>> print(sess.run(hello)) [Enter]

Hello, TensorFlow!

>>> a = tf.constant(10) [Enter]

>>> b = tf.constant(32) [Enter]

>>> print(sess.run(a + b)) [Enter]

42

 

 

MNISTデータセットから手書きの数字を分類するための簡単なデモモデルの実行

 Bashから、次のように入力します。

$ python -m tensorflow.models.image.mnist.convolutional

2015082504.png 

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ads

プロフィール

部員3号

Author:部員3号
FC2ブログへようこそ!

kindle本

最新コメント

温度計

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。