記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows IoT開発用PCのセットアップ

①Visual Studio Communityのインストール

 Visual Studio Communityをダウンロードして、インストールします。このとき、[カスタム]を選択し、[ユニバーサルWindowsアプリ開発ツール]→[ツール(1.2)をWindows SDK(10.0.10586)]のチェックをオンにします。また、[Visual Studio 2015 Update 1]のチェックがONになっていることを確認します。

VS SETUP1


 インストールが完了したら、Visual Studio Communityを起動し、[ヘルプ]→[Microsoft Visual Studioのバージョン情報]を選択します。
Visual Studio Communityのバージョンが「14.0.24720.00 Update 1」、ユニバーサル Windows アプリ用 Visual Studio Toolsの バージョンが「14.0.24720.00」であることを確認します。

VS SETUP2
②「Windows IoT Core Project Templates」のインストール

1.[ツール]→[拡張機能と更新プログラム]を選択します。
2.[オンライン]を選択して、検索ボックスに「IoT」と入力し、「Windows IoT Core Project Templates」を検索し、[ダウンロード]ボタンをクリックします。
3.ユーザアカウント制御の[はい]ボタンをクリックします。
4.[インストール]ボタンをクリックします。
5.[閉じる]ボタンをクリックします。
6.[今すぐ再起動]ボタンをクリックします。

③開発者モードの有効化

1.[スタート]→[設定]を選択します。
2.「更新をセキュリティ」を選択し、[開発者向け]をクリックし、[開発者モード]をオンにします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ads

プロフィール

部員3号

Author:部員3号
FC2ブログへようこそ!

kindle本

最新コメント

温度計

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。