記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御29 - DCモーター

○Motorオブジェクトを作成する  DCモーター(直流モーター)を制御するには、Motorオブジェクトを使います。Motorオブジェクトは、物理的なボードに接続された単一のDCモーターを表すオブジェクトです。Motorオブジェクトを作成するには、Motorクラスのコンストラクタを使います。  Motorオブジェクトの作成方法は、DCモーターの制御方式(制御回路)により、次の3つがあります。   ・2ピンHブリッジ[pwm, dir] ...

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御28 - アニメーション

○Animationオブジェクトを作成する  LEDやサーボモーターをアニメーションで制御するには、Animationオブジェクトを使います。Animationオブジェクトは、単一のアニメーションを表すオブジェクトです。Animationオブジェクトを作成するには、Animationクラスのコンストラクタを使います。引数には、対象のオブジェクトを指定します。 new five.Animation(オブジェクト);    アニメーション...

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御27 - サーボモーターその2

○Servoオブジェクトを作成する  サーボモーターを制御するには、Servoオブジェクトを使います。Servoオブジェクトは、物理的なボードに接続された単一のサーボモーターを表すオブジェクトです。Servoオブジェクトを作成するには、Servoクラスのコンストラクタを使います。引数には、サーボモーターのパルス端子を接続するピンの番号を指定します。 new five.Servo(ピン番号);    オプショ...

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御26 - マルチ(温度・湿度・気圧・高度)センサー

○Multiオブジェクトを作成する  マルチ・ブレイクアウト・モジュール(温度や湿度、高度または圧力など、2つ以上の環境センサーを含むモジュール)の測定値を取得するには、Multiオブジェクトを使います。Multiオブジェクトは、物理的なボード上に接続されているマルチ・ブレイクアウト・モジュールを表すオブジェクトです。Multiオブジェクトを作成するには、Multiクラスのコンストラクタを使います。「controller」プロパティ...

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御25 - 湿度・気圧・高度センサー

○Hygrometerオブジェクトを作成する  湿度センサーの測定値を取得するには、Hygrometerオブジェクトを使います。Hygrometerオブジェクトは、物理的なボード上に接続されている湿度センサーを表すオブジェクトです。Hygrometerオブジェクトを作成するには、Hygrometerクラスのコンストラクタを使います。「controller」プロパティにI2Cインターフェイスの湿度センサーのデバイス名を指定します。 new five.Hygrom...

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御24 - 照度センサー

○Lightオブジェクトを作成する  照度センサーの測定データを取得するには、Lightオブジェクトを使います。Lightオブジェクトは、物理的なボード上に接続されている照度センサーを表すオブジェクトです。Lightオブジェクトを作成するには、Lightクラスのコンストラクタを使います。 フォトレジスタ(フォトセル、LDR)を使用するためのLightオブジェクトを作成するには、引数にフォトレジスタを接続するアナログ入力ピンの名前...

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御23 - ピエゾ(圧電ブザー)

○Piezoオブジェクトを作成する  ピエゾ素子(圧電ブザー)を制御するには、Piezoオブジェクトを使います。Piezoオブジェクトは、物理的なボードに接続された単一のピエゾ素子を表すオブジェクトです。Piezoオブジェクトを作成するには、Piezoクラスのコンストラクタを使います。引数には、ピエゾ素子のプラス端子を接続するデジタルピンの番号を指定します。 new five.Piezo(ピン番号);    ...

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御22 - リレー

○Relayオブジェクトを作成する  リレーを制御するには、Relayオブジェクトを使います。Relayオブジェクトは、物理的なボードに接続された単一のリレーを表すオブジェクトです。Relayオブジェクトを作成するには、Relayクラスのコンストラクタを使います。引数には、リレーを接続するピンの番号を指定します。 new five.Relay(ピン番号);    オプションの「pin」プロパティでピン番号を指定...

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御21 - コンパス・ジャイロ・GPS

○Compassオブジェクトを作成する  電子コンパスのデータを取得するには、Compassオブジェクトを使います。Compassオブジェクトは、物理的なボードに接続された単一の電子コンパスや磁力計を表すオブジェクトです。Compassオブジェクトを作成するには、Compassクラスのコンストラクタを使います。「controller」プロパティにデバイス名を指定します。 new five.Compass({   controller: デバイス名 ...

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御20 - IMU・加速度センサー

○IMUオブジェクトを作成する  IMU(Inertial Measurement Unit:慣性計測ユニット)を使用するには、IMUオブジェクトを使います。IMUオブジェクトは、物理的なボードに接続された単一のIMUモジュールを表すオブジェクトです。IMUオブジェクトを作成するには、IMUクラスのコンストラクタを使います。 Johnny-FiveのサポートするIMUデバイスは「MPU6050」と「BN055」の2つです。オプションの「controller」プロパティにIMUのデ...

続きを読む

ads

プロフィール

部員3号

Author:部員3号
FC2ブログへようこそ!

kindle本

最新コメント

温度計

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。