記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御4 - GPS

○使用部品U-blox NEO-6M GPSモジュール 出力形式がNMEA(NMEA 0183)、ボーレート9600bpsのGPSモジュールなら、同じように使えるかと思われます。○GPS制御用端子Arduino TX、RX、3.3V、GNDRaspberry Pi 1、6、8、10○基本回路/プログラム◇Arduino・配線 モジュール Arduino RX 10 TX 11 VCC 3.3V GND ...

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御3 - Wiiヌンチャク

  ○使用部品WiiChuckアダプタ Wiiヌンチャク ○Wiiヌンチャク制御用端子Arduino A2、A3、A4、A5Raspberry Pi 3、4(または2)、5、6○基本回路/プログラム◇Arduino・配線 アダプタ Arduino - A2 + A3 d A4 c A5  ・プログラムhttp://johnny-five.io/examples/nunchu...

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御2 - LCD

○使用LCD・パラレル接続1602 16x2 Character LCD Display Module Blue Blacklight ・I2C接続waves 1602 IIC/I2C/TWI LCD液晶 モジュール Arduino 青 ○LCD制御用端子Arduino 0~13Raspberry Pi(※) GPIO04~026※Model A+/B+/Raspberry Pi 2/ Raspberry Pi 3/Raspberry Pi Zero○基本回路/プログラム★パラレル接続◇Arduino・配線 ・プログラム http://johnny-five.io/examples/lcd/◇Raspberry Pi・配線 ・プログラム ★I2...

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御1 - サーボモーター

○サーボモーター制御用端子(PWM出力端子)Arduino 3、5、6、10、11Raspberry Pi(※) 12、32、33、35 ※Model A+/B+/Raspberry Pi 2/ Raspberry Pi 3/Raspberry Pi Zero ○基本回路/プログラム ◇Arduino・配線 ・プログラム http://johnny-five.io/examples/servo/◇Raspberry Pi・配線 ・プログラム ※オプション、APIはArduinoのプログラムを参照してください。○PWMパルス幅の設定 ArduinoとRaspberry Piで...

続きを読む

kindle本 ArduinoとESP8266ではじめる IoTプログラミング

本書は、ESP8266とArduinoを使用して、無線化IoTシステムを構築するための基礎を解説しています。...

続きを読む

kindle本 無料で試すIoTプラットフォーム-JavaScript偏(Arduino/Raspberry Pi対応)

 既刊の「ArduinoとJavaScriptではじめるIoTプログラミング」と「Raspberry PiとJavaScriptではじめるIoTプログラミング」の続編です。 ハードウェアデバイスにArduinoとRaspberry Piを、開発言語にJavaScript(Node.js)を使用し、無料で利用できるIoTプラットフォームの「M2X」「ThingSpeak」「thethings.iO」「carriots」「dweet.io」の基本的な使い方を解説しています。...

続きを読む

ubidots ESP8266ライブラリ

 ubidotsのESP8266ライブラリを使えるように書き換えてみました。※画像はデータ取得の例です。 動作確認したESP8266、ESP-WROOM-02のファームウェアのバージョンは以下です。AT version:0.40.0.0(Aug 8 2015 14:45:58)SDK version:1.3.0○ライブラリのインストール ArudinoIDE(1.6.8)でライブラリをインストールするには、次のように操作します。①ESP8266ライブラリをダウンロードします。②ArudinoIDEを起動します。③[スケッチ]...

続きを読む

Arduino+ESP8266でIoT-ubidots偏

 今回は、Arduino+ESP8266で、ubidotsにデータを送信するプログラム(スケッチ)を書いてみました。 ubidotsのデータソース(Source)、変数(Variable)の作成方法については、以下記事を参照してください。・Arduino+ubidotsでセンサー・データをリアルタイムで可視(グラフ)化する <SSID>には、WiFiのSSIDを、<Password>にはWiFiのパスワードを入力します。 <Token>にはTokenを、<Variable ID>にはVariable ...

続きを読む

Arduino+ESP8266でIoT-IFTTTのMakerにデータをPOST

 今回は、Arduino+ESP8266のIoTデバイスから、IFTTTのMakerにデータをPOST(送信)するプログラム(スケッチ)を作成してみました。IFTTTにデータをPOSTできれば、Googleドライブに記録したり、Twettrにつぶやくことも簡単にできるので、やれることに幅が広がります。  IFTTTのMakerの作成方法は、「FTTTを使ってセンサー・データをGoogleドライブ(スプレッドシート)に記録する(Arduino編)」を参照してください。※「Arduinojson」を...

続きを読む

ads

プロフィール

部員3号

Author:部員3号
FC2ブログへようこそ!

kindle本

最新コメント

温度計

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。