記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御36 - IOエクスパンダ

○Expanderオブジェクトを作成する  IOエクスパンダを使用するには、Expanderオブジェクトを使います。Expanderオブジェクトは、物理的なボードに接続された単一のIOエクスパンダを表すオブジェクトです。 Expanderオブジェクトを作成するには、Expanderコンストラクタを使います。引数にはデバイス名を指定します。 new five.Expander("デバイス名");    オプションの「controller」プ...

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御35 - キーパッド

○Keypadオブジェクトを作成する  キーパッドの入力データを取得するには、Keypadオブジェクトを使います。Keypadオブジェクトは、物理的なボードに接続された単一のキーパッドを表すオブジェクトです。    Johnny-Fiveのサポートするキーパッドは、次のとおりです。 ・VKEY(SparkFun) ・Waveshare AD (Analog) ・MPR121 SparkFun (Breakout) SparkFun (Keypad) Adafruit (Breakout) Adafr...

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御34 - ドットマトリクスLED表示器

○Led.Matrixオブジェクトを作成する  ドットマトリクスLED表示器(以下、LEDマトリクス)を制御するには、Led. Matrixオブジェクトを使います。Led.Matrixオブジェクトは、物理的なボードに接続された単一のLEDマトリクスを表すオブジェクトです。Led.Matrixオブジェクトを作成するには、Led.Matrixクラスのコンストラクタを使います。  Johnny-Fiveでは、シフトレジスタ・デバイスの「MAX7219」と「MAX7221」、I2Cインター...

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御33 - 7セグメントLED表示器

○Led.Digitsオブジェクトを作成する  7セグメントLED表示器(以下、LED表示器)を制御するには、Led.Digitsオブジェクトを使います。Led.Digitsオブジェクトは、物理的なボードに接続された単一のLED表示器を表すオブジェクトです。Led.Digitsオブジェクトを作成するには、Led.Digitsクラスのコンストラクタを使います。 Johnny-Fiveでは、シフトレジスタ・デバイスの「MAX7219」と「MAX7221」、I2Cインターフェイス・デバイス...

続きを読む

Johnny-Fiveでマイコン制御32 - シフトレジスタ

○ShiftRegisterオブジェクトを作成する  シフトレジタを制御するには、ShiftRegisterオブジェクトを使います。ShiftRegisterオブジェクトは、物理的なボードに接続された単一のシフトレジタを表すオブジェクトのコレクションです。ShiftRegisterオブジェクトを作成するには、ShiftRegisterクラスのコンストラクタを使います。引数には、data、clock、latch、reset(オプション)用のピンの値を含む配列またはオブジェクトを指定...

続きを読む

ads

プロフィール

部員3号

Author:部員3号
FC2ブログへようこそ!

kindle本

最新コメント

温度計

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。